イベントEvent

鍛冶ミュージアム

2022年11月20日(日)

【終了しました】鍛冶Mで道具を使う -鉈と焚火-

皆さんは「鉈(なた)」を使ったことがありますか?

 

日々の暮らしの中で木を燃料として使っていた時代、薪を割るための鉈は人々にとって身近な道具でした。また、採集などのために山に分け入る際には枝を払う道具として活躍しました。

このようにかつては日常的な道具だった鉈ですが、ガスや電気といったエネルギーが一般的になるにつれて、生活のために木を燃やすということがほとんどなくなり、身の回りから姿を消していきます。

しかし、近年のアウトドアブームにより、焚火用の薪を割る道具として注目されるようになりました。

それでも鉈を使ったことがあるという人は依然として少ないのではないでしょうか。

 

鍛冶ミュージアムでは「道具は使われてこそ」という考え方のもと、鍛冶製品を展示するだけではなく、その使い方を皆様に伝えていく取り組みを進めています。

今回は鉈による薪割の実演を行いながら、その薪を用いて焚火を行います。

 

イベント名 鍛冶Mで道具を使う -鉈と焚火-
開催日 2022年11月20日(日)
時間 9:30~13:00
会場 ステージえんがわ(屋根付広場)
問合せ 三条市市民部生涯学習課(0256−47−0048)平日:9:00〜17:00

2024年6月6日(木)22日(土)30日(日)

えんがわエアリアル

ie スタジオの先生によるエアリアルヨガ体験です。軒下にハンモックを吊るし 布に体を預 けて体幹を鍛えたり、骨盤を整えたりすることができます。